bootcamp magazine - Visual Communication Paper for Creator

BACK

Concept

bootcamp magazine CONCEPT

ファッション表現に関わるクリエイターに、もっと自由でエッジの効いた作品を発表する場を提供し、クリエイターたちに創造的インスピレーションを投げかけられるような媒体を創りたい…

ヴィジュアルコミュニケーションペーパー「bootcamp magazine」は、そんな考えを具現化すべく創刊したフリーペーパーです。参加アーティストはデザイナー、フォトグラファー、スタイリスト、ヘアメイク、イラストレーター、エディターなどジャンルを問わず、個人またはグループの形態も問いません。有・無名に関わらず商業的枠組みを越えてそれぞれのアーティストが各自のクリエイティビティを存分に発揮できるようなゆとりのあるページ構成を採用し、真に優れたアートワークを収録することで、日本発世界基準のクオリティペーパーを目指します。

bootcamp magazineディレクター
溝口基樹

This is a visual communication paper offering media for fashion creators to show their artwork.

We just want to offer the space that lots of creators who involve communication through the fashion can publish free and revolutionary works and make the resource to give them creative inspiration."boot camp magazine" is a freepaper starts to realize the thought. Everyone has an opportunity to join us. We do not care designers, photographers, or editors and individual or group even. We compose the page structure to express that each artist is able to call forth their creativity over commercial ideas. Then we hope to make high quality freepaper from Japan.

bootcamp magazine director
Motoki Mizoguchi

BACK